2017年02月23日

杉勇 純米吟醸 出羽燦々 しぼりたて生原酒

山形県の最北部、遊佐町の杉勇蕨岡酒造場さんから、杉勇(すぎいさみ)の新たなしぼりたてが届いております。

商品名にある通り、原料米は山形県産の「出羽燦々(でわさんさん)」。規格は純米吟醸です。杉勇の新酒は12月に発売される純米酒からスタートするのが通例で、より上のクラスとなる純米吟醸の新酒を味わえるのは、年明け後。当店にも嬉しい入荷です。

精米歩合も50%まで進み、雑味の少ないキレイな味わいです。杉勇らしく、派手さは無く香りも穏やかに仕上がっています。今年は原料米がやや硬い状態だったため、発酵の段階であまり米が溶けなかったとのこと。旨味の強さは抑えられて、よりキレイでスッキリとした酒質になっています。

当店の商品ラインナップの中でも、独特のポジションを得つつ、日本酒好きなお客様から永く愛され続けている杉勇。この純米吟醸でも、杉勇らしい締まりのある味わいは健在です。


・ 720ml : ¥1917(税込)
・ 1800ml : ¥3283(税込)
・ 規格 : 純米吟醸生原酒
・ 原料米 : 山形県産出羽燦々
・ 精米歩合 : 50%
・ 使用酵母 : 山形酵母
・ アルコール度数 : 17%
・ 日本酒度 : +2
・ 酸度 : 1.4
・ アミノ酸度 : 1.3

From 甲子屋・五代目 : 19:25 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2017年02月22日

まんさくの花 特別純米原酒 うまからまんさく 番外品

秋田県横手市の日の丸醸造さんによる「まんさくの花」ブランドの、新たな季節限定商品が届いています。通年商品である「うまからまんさく」の「番外品」。生原酒での発売です。

商品名の通り、旨さと辛さを両立させた酒質でご好評をいただいています。限定の「番外品」であるこちらは、通年商品よりもアルコール度数が2度高く、また日本酒度も+5高い酒質に仕上がりました。

旨味がより溶け込み、且つ辛味も鮮烈に駆け抜けます。旨さ辛さともにインパクトがあり、番外品らしさが際立つ仕様になりました。辛口でありながら、しっかりとしたコクや旨味を感じたい方にお薦めいたします。


・ 720ml : ¥1404(税込)
・ 1800ml : ¥2808(税込)
・ 規格 : 特別純米生原酒
・ 原料米 : 秋田県産秋の精
・ 精米歩合 : 55%
・ 使用酵母 : 協会9号
・ アルコール度数 : 18%
・ 日本酒度 : +15
・ 酸度 : 1.6
・ アミノ酸度 : 1.4

From 甲子屋・五代目 : 18:37 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2017年02月17日

屋守 純米無調整生酒 「荒責」

東京都東村山市の豊島屋酒造さんが醸す屋守(おくのかみ)の季節限定商品です。先にご紹介いたしました「純米中取り無調整生」は、醪(もろみ)を搾ってお酒に仕上げていく工程の中で、「中」にあたる部分とご説明いたしましたが、こちらはそれ以外の部分である「荒ばしり」と「責め」を瓶詰めしたもの。「荒責(あらぜめ)」と読みます。

一般的に、「荒ばしり」は醪を搾る工程での最初にとれる、新酒のフレッシュな味わいが鮮烈に感じられる部分。そして工程の最後にとれる「責め」は、複雑な味わいを持ち、より辛さが引き立つ部分となります。

搾る工程が違うだけでも、その味わいには驚くほど違いが生まれます。そして、それを体感できる機会は、実はそれほど多くありません。貴重な体験をさせてくれるお酒とも言える一本です。


・ 720ml : ¥1404(税込)
・ 1800ml : ¥2829(税込)
・ 規格 : 純米無濾過生原酒
・ 原料米 : 広島県産八反錦
・ 精米歩合 : 麹米50% 掛米55%
・ アルコール度数 : 16%
・ 日本酒度 : +1.5
・ 酸度 : 1.4

From 甲子屋・五代目 : 19:30 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2017年02月16日

屋守 純米中取り無調整生

東京の地酒として、当店で絶大な人気を誇る屋守(おくのかみ)の基幹商品です。東村山市の豊島屋酒造さんが醸しています。昨年は一時的に蔵元さんでも品切れとなっておりましたが、新酒が出来上がって販売再開となりました。季節限定商品ではなく、蔵元さんに在庫がある限りは継続して入荷してまいります。

醪(もろみ)を搾ってお酒に仕上げていく工程の中で、最も香味バランスに優れているとされる「中」の部分が瓶詰されています。商品名の「中取り」の由来です。「無調整生」とは、加水も濾過も火入れもしない「無濾過生原酒」であることを表しています。

無濾過生原酒でありながらアルコール度数は16%。先述の通りバランスに優れたキレイな部分が詰まっておりますので、生酒らしいフレッシュ感を存分に感じつつ、盃が進む旨さです。後口に原料米の八反錦(はったんにしき)らしいコクがあり、それがまた屋守特有のアクセントになっています。

さすがに原料米は東京産とはいきませんが、東京で醸される地酒として確固たる地位を築いているお酒です。今期の仕上がりも是非ご確認ください。


・ 720ml : ¥1577(税込)
・ 1800ml : ¥2992(税込)
・ 規格 : 純米無濾過生原酒
・ 原料米 : 広島県産八反錦
・ 精米歩合 : 麹米50% 掛米55%
・ アルコール度数 : 16%
・ 日本酒度 : +2
・ 酸度 : 1.4

From 甲子屋・五代目 : 19:25 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2017年02月15日

大信州 仕込30号 純米大吟醸 生

大好評をいただいている長野県の大信州酒造さんによる「仕込シリーズ」の最新作。2017年初めての新入荷は「仕込30号」です。

今期30番目の仕込みで醸されたこちら。原料米は「金紋錦(きんもんにしき)」が使用されています。以前発売された「仕込6号」「仕込15号」の原料米は「ひとごこち」でした。原料米の違いによる味わいの変化をお楽しみいただけます。

味わいの明瞭感が強く、引き込みの甘みのやさしさが特徴です。金紋錦の持つポテンシャルが、酒質にも如実に反映されていると感じます。

今年の大信州もイケる。そう思わせてくれる完成度の高さをご体感ください。


・ 720ml : ¥2160(税込)
・ 1800ml : ¥4104(税込)
・ 規格 : 純米大吟醸無濾過生原酒
・ 原料米 : 長野県産契約栽培金紋錦
・ 精米歩合 : 49%
・ アルコール度数 : 16%
・ 日本酒度 : +6
・ 酸度 : 1.5

From 甲子屋・五代目 : 19:07 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

久保田 生原酒

新潟県長岡市(旧越路町)の朝日酒造さんによる「久保田」シリーズの季節限定商品です。年に一度発売されるもので、既に先月入荷しております。おかげさまで数量は存分に確保できました。ご好評をいただきながら、当店にて継続して販売中です。

規格は吟醸の生原酒で、人気の定番商品である「久保田 千寿」の生原酒という位置付けになります。「千寿」が火入れと加水を経ているのに対して、「生原酒」は火入れも加水も一切無し。生原酒ならではの力強い香味をお楽しみください。

広く支持されている「千寿」の食中酒としての素性の良さはそのままに、より明確な味の輪郭を楽しめるのが、この「生原酒」の魅力です。


・ 720ml : ¥1512(税込)
・ 1800ml : ¥3369(税込)
・ 規格 : 吟醸生原酒
・ 原料米 : 新潟県産五百万石
・ 精米歩合 : 麹米50% 掛米55%
・ アルコール度数 : 19%

From 甲子屋・五代目 : 18:37 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2017年02月13日

〆張鶴 純米吟醸生原酒

この時期、季節限定での発売となる新潟県村上市の宮尾酒造さんによる「〆張鶴」の生原酒。今年も既に入荷しております。

昨年までは醸造アルコールを使用する「吟醸」規格の生原酒でしたが、今年からは醸造アルコールを使用しない「純米吟醸」規格へと変更されました。原料米の山田錦を50%まで精米して用いており、純米大吟醸と表記できるクラスです。

宮尾酒造さんが長年積み重ねた純米酒造りの技術を活かして仕込まれました。適度に華やかな吟醸香、そして山田錦らしいふくよかな旨味は流石。

試飲をして特に驚いたのは、その爽やかさでした。発酵に伴う炭酸ガスが微かに残り、しぼりたて生酒らしい風合いを色濃く感じられます。宮尾酒造さんのお酒の中でも、最も新酒らしい味わいをお楽しみいただける、嬉しい季節限定商品です。


・ 720ml : ¥1944(税込)
・ 規格 : 純米吟醸生原酒
・ 原料米 : 山田錦
・ 精米歩合 : 50%
・ アルコール度数 : 17%
・ 日本酒度 : +2
・ 酸度 : 1.4

From 甲子屋・五代目 : 19:20 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2017年01月19日

繁枡 中汲み 純米大吟醸 生々

今期の新酒も、各地の蔵元さんから続々と入荷中です。純米や純米吟醸よりも更に上の規格、純米大吟醸の新酒もちらほらと。今回ご紹介するのは、福岡県八女市の高橋商店さんが醸す「繁枡(しげます)」の純米大吟醸です。

発酵した醪(もろみ)を詰めた布の袋を、浴槽のような囲い(槽=「ふね」と言います)の中に積み重ね、上から圧力を加える方法で搾られました。こちらの商品には、搾り始めの無加圧でほとばしる部分と、その後の「中汲み」と呼ばれる最も香味バランスの整った部分が瓶詰めされています。

新酒らしいフレッシュ感がありながら、口に含めば明らかに感じられるやわらかさ。香りも芳醇で、マスカットを思わせる華やかさが絶妙なあんばいで鼻をくすぐります。先述の通り、最も香味バランスの整った部分。その完成度の高さには、毎年唸らされます。


・ 720ml : ¥1890(税込)
・ 1800ml : ¥3883(税込)
・ 規格 : 純米大吟醸生原酒
・ 原料米 : 山田錦
・ 精米歩合 : 50%
・ アルコール度数 : 16〜17%

From 甲子屋・五代目 : 19:27 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2017年01月17日

大信州 仕込15号 純米大吟醸 生

大好評をいただいている大信州酒造さんの「仕込シリーズ」。昨年発売された「仕込6号」に続く「仕込15号」が入荷しております。

今期15番目の仕込みで醸されたこのお酒、昨年の12月に搾られたものですが、搾った段階で蔵人さんが『物凄く旨い!』と言っておりました。造り手も絶賛する仕上がりの良さです。

お酒を搾る工程で、最も香味バランスに優れ、キレイな酒質となる「中汲み」の部分が厳選して瓶詰されています。新酒でありながら、口当たりは極上のやわらかさ。ごく微量のオリが絡んで、瑞々しい旨味が華やかに広がります。

例年の大信州酒造さんの出荷パターンだと、ひとごこちを使用した純米大吟醸はこの仕込15号あたりまで。いつも夏を過ぎたあたりで、『もう一度呑みたいな』と思うのが、このお酒だったりします。


・ 720ml : ¥2160(税込)
・ 1800ml : ¥4104(税込)
・ 規格 : 純米大吟醸無濾過生原酒
・ 原料米 : 長野県産契約栽培ひとごこち
・ 精米歩合 : 49%
・ アルコール度数 : 16%
・ 日本酒度 : +4
・ 酸度 : 1.5

From 甲子屋・五代目 : 19:30 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]

2016年12月16日

豊盃 純米しぼりたて 生酒

今年も青森県弘前市から届いた三浦酒造さんのしぼりたて。毎年高い人気を誇る豊盃(ほうはい)のしぼりたては、当店の定番です。ラベルはちょっとお正月の書初めっぽい(?)配色。

蔵の近所で収穫されたという原料米を用いて醸されました。

香りは穏やかで、口当たりにはややしっとりとした厚みがあります。そしてやわらかい。豊盃らしい滑らかさで旨味が広がっていきます。しぼりたてだからこその、微かな粗さや苦味も感じられるのが、季節ものを味わう上での嬉しいところです。


・ 720ml : ¥1543(税込)
・ 1800ml : ¥2998(税込)
・ 規格 : 純米無濾過生原酒
・ 原料米 : 青森県弘前市藤代(蔵の近所)産 華吹雪
・ 精米歩合 : 麹米55% 掛米60%
・ 使用酵母 : 自社酵母
・ アルコール度数 : 16〜17%
・ 日本酒度 : +1〜+3
・ 酸度 : 1.8〜2.0

From 甲子屋・五代目 : 18:58 | コメント (0) | カテゴリー [ 日本酒 ]